ワークライフサポートプラクトは精神障がいや発達障がいを持つ方を対象とした就労移行支援事業所です

プラクトを開設した経緯

  • HOME »
  • プラクトを開設した経緯

私たちが医療機関の中で仕事をしている時に、以下のことを感じてプラクトを開設しました。

・精神的な症状が残っていても、仕事を通し元気になっていく姿を目の当たりにしたこと。

・仕事生活を続けていく時に、障害ではなく疾患のサポートが必要な人がいたこと。

・どんな重い症状を抱えていても、「環境」により働くことが できることをたくさんの人たちに知ってほしいこと。

PAGETOP
© 2015 practicalaction.inc