ワークライフサポートプラクトは精神障がいや発達障がいを持つ方を対象とした就労移行支援事業所です

プラクトの日記

  • HOME »
  • プラクトの日記

「プラクト」って

「プラクト」という名前の由来についてたずねられることが時々あります。 アルファベットで書くと「pract」ですが、辞書には載っていません。特に専門用語でもありません。 一応ロゴのようなものもあってこんな感じです。 「t」 …

ミッション

就労支援の業界では、「就労移行率」であったり「定着率」などという言葉をよく耳にします。 「就労移行率」は1年の間でどれくらいの受け入れ人数に対して、何人の人が就職したかを表す数値です。また、「定着率」は就職した人がどれく …

2周年

  こんにちは。プラクトの杉田です。 10月の千葉は雨の日が多く、お日様が出るのを待ち遠しく過ごしていましたが、11月に入り比較的晴れる日が増え、過ごしやすい陽気が続いています。 プラクトはこの11月で開所から …

「オープンダイアローグワークショップin千葉」の開催

プラクトでは、オープンダイアローグのワークショップを企画しています。 Nagoya Connect & Shareの白木孝二さんに2日間講師をしていただき、基本的なオープンダイアローグの概要を踏まえた上で、時間の …

第17回障害者雇用促進就職面接会について

今年も10月19日(木)に千葉ポートアリーナにて障害を持つ方向けの合同面接会が開催されます。 この合同面接会は、千葉県内で行われる最大規模の障害者向け面接会となり、昨年は約120社が参加しています。プラクトでも毎年面接会 …

雇用率と定着と

今年もあっという間に上半期が終わり、気づけばすでに7月も後半に突入していました。早いものです。 上半期の大きな出来事といえば、障害者雇用率が平成30年4月より、現行の2.0%から2.2%に引き上げられることとなりました。 …

BWP ~Body Working Program~

木曜日の午前に開講しているプログラムBWP(Body Working Program)。 うつ病の専門家を講師に招き、約1時間ほどかけ体の節々をゆっくり、じっくり 動かし、終わってみればじんわり汗をかける内容となっていま …

プラクトのねこ

ねこの置物。プラクトのどこかにいます。探してみてください。

巨大サイコロ

プラクトに現れた巨大サイコロ。 新年早々プログラムにて、某番組のような感じで「面接のための」と称しサイコロトークを繰り広げました。 ちなみに手作りです。半日で作り上げたそうです。恐るべしプラクトのスタッフ。

本年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 今年の営業は1月4日からとなります。

1 2 3 »
PAGETOP
© 2015 practicalaction.inc